2021年コスパ最強の100均ダイソーA5システム手帳500円たった1つの注意点とは!

文具

以前こちらの記事でダイソー、バイブルサイズ、システム手帳のレビュー記事を書きました。
おかげさまで沢山のアクセスをいただいているのですが、検索ワードを見ていると「百均 A5 システム手帳」などA5サイズのシステム手帳目当てで訪れている方が多いようです。
その為、今回新たにA5サイズのシステム手帳のレビューを書くことにしました。
購入前に知りたかった注意点などもあるので必読です。

時間の無い方もいらっしゃると思うので先に結論から書きます。

結論

ダイソーA5システム手帳は500円とは思えないほど高級感がありコスパ最強です。

だし、注意点として6穴なので一般的なA5のルーズリーフは使えません!

ダイソー500円A5システム手帳のレビュー

外側

今回紹介するA5サイズのシステム手帳です。
値段は500円とダイソーの中ではお高めです。ビニールで一つ一つ梱包されています。触ってみたいという方の為に見本も横に置いてありました。
以前レビューした300円のシステム手帳は素の状態で陳列してあり傷がついていたのでビニールで梱包されているのはありがたいですね。
中には7mm罫線の紙が70枚付属しています。

ビニールを外しました。
ブラックとブラウンの組み合わせがオシャレです。

裏面です。型番は4549892198298となっています。店舗でお問い合わせの際にご利用ください。

素材は合皮なのですが型押しされており高級感があります。
ブラックの部分はプラダなどが使用しているサフィアーノレザーっぽい感じです。

サフィアーノレザー基礎知識 | ビジネスバッグのTRANSIC

どうですか?雰囲気似ていますよね!

ブラウンの部分は少し仕上げが異なっておりシボ革風のプリントがされています。
500円とは思えないほど凝っています。

留め具はこのようにマグネットタイプです。カチッとしっかり留まります。

全体の縫製は300円の前モデルに比べて良くなっていると感じました。

300円のモデルはこのように糸の処理が甘い部分がありました。それでもかなりクオリティーは高いんですけどね(笑)。

内側

それでは内側を見ていきましょう。

このように左側にカードポケットが4か所あります。

もう1か所チケットやレシートを入れれる大きめのポケットがあります。

右側にはペンホルダーのみでポケットはありません。

ペンホルダーは一般的なボールペンであれば中に通せます。多機能ペンなど太いペンは入らないためこのようにクリップを引っかけると良いでしょう。
ペンが取り出しにくいといったこともなく使い勝手は良いと思います。

リングは6穴で直径約20mmです。

付属のリフィル

クリーム色のリフィルが付属します。
この紙のクオリティが意外と高くて驚きました!

普段使用しているプラチナとパイロットのブルーブラックとブルーで書いてみました。
使用した万年筆は上からプラチナ プレジール細字、パイロットカスタム(古いモデルの為型番不明)F、同じくパイロット742SMです。
滲みなどなく書き心地も良いです。

この紙の何が素晴らしかと言うと裏抜けが全くないんです。
パイロットのインクはかなり裏抜けしやすいのでこれはありがたいです。
ダイソー恐るべし。。。

たった一つの注意点

冒頭にも述べたのですが、このバインダーは6穴なので一般的な20穴のルーズリーフが使えません。
上の穴3つははまるのですが下の穴3つが微妙に穴からずれてしまいます。
購入して自宅でいつも使用しているマルマンの書きやすいルーズリーフをセットしようとして気付きました。。。

これシステム手帳を使い慣れている方からしたら常識なのかもしれませんが、私のような素人にとっては盲点でした。。。
皆さんお気を付けください。
どうしてもルーズリーフが使いたいという方はこのように下の穴3つと重なる位置をカッターなどでつなげてください。
こうすることでルーズリーフとしても6穴としても使用できます!

こんな感じです。
こういう形のリフィルが発売されると売れると思うんですけどね。

まとめ

ダイソーA5システム手帳は500円とは思えないほど高級感がありコスパ最強です。

だし、注意点として6穴なので一般的なA5のルーズリーフは使えません!

ネットで購入できる安いシステム手帳

ダイソー以外にもAmazonや楽天では500円~1000円でシステム手帳が販売されていました。
ポイントがある方などはネットショッピングで購入されても良いかもしれませんね!

手帳を新しくされるならぜひ手帳用のペンも検討されてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。

ブログランキング参加中

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります
 ブログランキング・にほんブログ村へ

文具
スポンサーリンク
細腕トシをフォローする
とけブロ
タイトルとURLをコピーしました